<< 佐藤つかさの企画レポート VOL.2
メイキングを終えての雑談 >>
ポーズの企画でメイキング 
2009-10-05 04:02:56  | コメント(10)

皆様こんばんは。
最近【学園革命伝 ミツルギ】と【聖☆おにいさん】という漫画にハマっている佐藤つかさです。
ちなみにどちらもギャグ漫画です。


現在進行形で製作の流れを公開していたのですけど、完成してしまったのでここで拙作の発表とメイキングを開くことにしました。
それではどうぞ。


Chapter1――イメージ


今回のお題は【M字開脚】でしたので、それに合わせて脳内で組み立てていきます。
ネットで検索した画像や、漫画のポージングを見ながらイメージを膨らませたりもしました。
それでイメージできたものをちゃちゃっと用紙に描いていったりします。
体のバランスとかこのときはどうでもよく、大雑把に描きます。

しかしながら、今回はいくらイメージしてもしっくりこなかったので、アンケートを取らせていただきました。
【他の人たちが望む形】を軸にすることで描きやすくするためです。


ルギさん、すし屋さん、穂里さん。この場を借りてお礼を言わせていただきます。
お忙しい中アドバイスをいただき、まことにありがとうございます。
(……はっ!? このメンバー、イラスト描き終えた人ばっかりだ!! ……いや、ルギさんはもう一枚あるけど。すし屋さんにいたってはもう自由に描き回ってるし・汗)

あと、あやめさん。完成作はあんな感じですがいかがでしょうか?
おおっと。脱線してきたのでこのあたりで。


Chapter2――下書き


皆さんからいただいたM字開脚のテーマは【えっちな感じ】
えー、ちなみに満場一致でした(笑) ある意味どストレートなテーマです。

得られたデータを元に、今度はきちんと形にしていきます。
使っているシャープペンシルは千円くらいするちょっと高い品物だったりします。なんか高い物を使うといい絵が描けそうな気がするので。
でもって、小学生のころのボロ画板と、数で勝負の激安コピー用紙があれば、まさに画家の気分!(どこがだ)
ネットで拾った画像データや、漫画のワンシーンなどを見ながら、描いているキャラクターの体型バランスなどを整えていき、最後にトレース台を使って、ラフ画にありがちな雑多な線などを消していき、きれいなラインを作ります。

ドラキュラ

こんな感じで。

もういっそこれでいいんじゃない? という面倒くさがりな自分をシバき倒して、やっぱりここは色を塗らねばということで作業に入ります。


余談ですけど、わたしえっちぃもの描いてるって自覚ないんです。
なんかこう、幼稚園児がひこーきとかおひさまとか描いてるような、そんな感覚なんですよね。「わーい。描くのたのしー♪」みたいな。
いいのかな? こんなので……(汗)


Chapter3――色塗り


使用ソフトはGIMPver2.2

まずは、大まかな色を決めるためにぱーっと塗っていきます。

ドラキュラ

描く色ごとにレイヤーを分けているので、この時点で12枚になっています。
(肌、髪、瞳(虹彩と白目)、マニキュア、歯の白、口内の桃、乳首、下着などなど……)


そのあと、イラストに厚みを加えるために影をつけていきます。

ドラキュラ

肌や髪の色を濃くして、またレイヤーを上に貼り重ねていきます。
このとき、レイヤーを【乗算】に切り替えます。
乗算にすることで下のレイヤーと色を重ね、絵の具の重ね塗りみたいな演出が出来るからです。

ドラキュラ

三段階の影を入れるためにさらにもう一枚。
肌の白が、徐々にオレンジに近づいていっているようにしています。

このあと、オレンジと白の差が極端なので、その中間の色を作ってもう一枚レイヤーを重ねています。肌に使ったレイヤーは合計五枚です。
差がくっきり映るのは不自然なので、ぼかしなどで色をにじませたりもします。
アニメーションとかは影の差がはっきりと映っていますが、あれは誰もが同じイラストを描いて絵を違和感なく繋いでいくための技術なので、一枚絵であるイラストはむしろ絵のクオリティをあげる方に力を入れたほうがいいかもしれません。

ドラキュラ

さらに、髪の毛や下着にもレイヤーを重ねていきます。
このへんは肌のときとやり方はまったく変わりません。

このあと、すべてのレイヤーを統合。一枚のイラストにまとめます。
これで色塗りは終了です。


Chapter4――背景


とりあえず言っておきます。
わたしは背景が描けません(いきなり!?)
ルギさんのような独特の世界を構築できませんし、穂里さんのような幻想生物を描けるわけでもなく、上手くかけたためしがありません。
ないものはしょうがない。とにかくあるもので出来るだけのことをしよう。
と、いうわけでスタートです。

見るからに寝転がっている構図なので、背景はベッドにすることに。
技能がないのが分かってるので、シーツのみを映すことに。
真っ白だとさすがに味気ないので色を加えます。


で、さっきのイラストを重ねます。

ドラキュラ

そこらかしこについている赤い染みは――血です。
ぶっちゃけシーツを血まみれにして、あたりに捥げた腕や飛び散った腸を転がしてやろうかと思いましたが、それだとキャラのほうも血まみれにしないと違和感が出るのと、さすがに修正するのは骨が折れるので断念しました。
ぽとぽと染み付いているのは、その名残です。とりあえず、その染みの上に生首が転がってたんだろうなと妄想して楽しみましょう(楽しめるか!)

最後に、イラストの色彩補正・はみだしがないかチェックをしていって、最後のレイヤー統合をほどこして終了です。


Chapter5――完成


「これ、もう完全に18禁だな」と危機を感じたので、えぱれっとに移動させました。
(実は、この間描いたあのオールヌード消されてたんですよね……。たぶん管理者さまの措置だと思います・汗)
口端から血をたらしているのは、描いてる途中で「この子吸血鬼だったら面白いんじゃない?」と思い始めたので付け加えました。……太陽の下でホノルルマラソンこなしてそうなくらい健康な肌してるけど(汗)

こう、吸血鬼の少女が男の子と出会って人間のことを学びながら仲良くなっていって、だけど当然男の子のほうには寿命があって、いつかは消えてしまう運命だけど吸血鬼の少女はその運命に寄り添うことが出来なくて、不死であるはずの彼女が恋人に先立たれることで心が死んでしまう……とかある意味ベタなストーリーを思い浮かべたりしていました(笑)
描くのも楽しいですけど、こうやってイメージを膨らませられるのも楽しみの一つかなぁ、と思ったりしました。

以上、佐藤つかさのメイキングでした。
ぞくぞくと飛び込んでくる皆様のイラストに「うわぁ、こんなアングルで描くんだ」とか「このテーマでこのイラストがくるなんて思わなかった!」とか、皆様のアイデアセンスやテクニックがひしひしと感じられます。


……さてさてさて。
今度は【殴る】に挑戦です。
絵のタッチとか演出とか、何か別の趣向を凝らしてみようかと思います。
なんていうかこう――飽きっぽい性格なので(苦笑)



百宮ルギ様。
このような企画に参加させていただき、まことにありがとうございます。この場を借りて、改めてお礼申し上げます。


企画メンバーの皆様。そしてみてみんユーザーの皆様。さらにはネットからやってきた皆々様。
この長文に最後までつきあっていただき、本当に本当にありがとうございます。

それでは今日はこのあたりで。
ではでは。




〉ようこそ企画者様!

土下座してお迎えします! いらっしゃいませ!
特に意味はありません! 無意味に高くなったテンションとノリだけで押し進めています。若干恥ずかしくなってきてます!(ならやるな)

どうでしたでしょうか【M字開脚】
自分の技量を出せるだけ出してみましたっ!

やらしいですよね……。あの下着(汗)
いやらしくならないようにするための防護措置だったのに、なぜか逆の方向に作用するというこの不思議。
でもセクシーさが増しますね。特にああいう大人っぽい下着って。
スキルアップも兼ねて、ああいう細かいのちゃんと描こうかな……。何気に下着って模様とか細かいから面白そうですし。

血が滲んでるのは――趣味です(オイ) 内蔵とか生首とか転がしちゃえとか言ってたのも、同様の理由で。マリリン・マンソンの歌とか割と好きな人種なもので……(苦笑)
下書きに無かったものをコロコロ入れちゃおうとするのは、わたしもおんなじみたいです(笑)

次は【殴る】ですね!
今度は少しやり方を変えて描いてみようと思います。
気合入れて描きますので、もう少しお待ちくださいませー。
ではではっ。



P.S.
ミツルギ読んでいらっしゃいますかっ(わーい♪)
中二階堂がすごいですよね。あの妄想というか危険思想はいつもどこから湧いてくるんでしょうか……(汗)
ギャグ顔がひとっつも無いのに、あの濃厚過ぎて猛毒に昇華したギャグはすごいです。

デトロイト……松山ケンイチが出てたアレですね。
あれもすごいテンションですよね。ライブって行ったことないのですけど、あんなノリなのかな?

ああっと、P.S.なのに長くなってきたのでこのへんで。
理由は――「なんか、めんどくさいから」By美剣散々会長
投稿者:佐藤つかさ  [ 2009-10-06 05:57:02 ]


〉穂里さんへ

穂里さん。ありがとうございますっ(拍手を受けながら万歳してるわたしを想像してくださいませ。しかも泣きながら・笑)

結構バストショットを描くことが多いので、こういう全身像を描けて良かったなぁと思ってます。
美脚ですかー。わたしも大好きですよっ。あと腰のくびれとか好きだったりします。
ただ、今は体を描くことに集中しすぎて服を描く余裕がありませんorz
わたしだって、もっとフリルの多い服とか着せてあげたいんだけどなぁ……。あとカッコいいスーツとか。

ホントど直球なイラストになってしまいましたね。描き終えて冷静な目で見て見ると(汗)

ストーリーお好きですか。ありがとうございますっ。
これだけえっちぃ感じにしといて何だこのピュアガールは、とツッコみ入れたりしてました(笑) 血とか描いてるのにっ。
うん。好きなんです。こういう純情路線。

穂里さんのイラストも大変参考になりました。
あぁ、こういう立体感のあるイラストが描けたら――というか、もっとちゃんと全身描けるようになったら、今度は服を描けるようになろう。お洒落な服をウチの子に着せてあげよう、と硬く決意しました(笑)

次の【殴る】も、頑張りたいと思います。
ではではっ。
投稿者:佐藤つかさ  [ 2009-10-06 05:27:16 ]


こんにちは、百宮です!

エパレット行きですか!やっぱり、セクシーですからね!
以前のオールヌードから下着が加わって、また一段とセクシーというか、私はこちらの方が好きです。
カラーも入って、血が滲んでいたのがビックリでしたが、シチュエーション的には、なるほど、ありだなと思いました。

こちらの方こそ、企画に参加していただいてありがとうございます!次の殴るも楽しみにしていますね!

P.S.
私は、ミツルギ読んでます。あの美しい絵でまるごとギャグは激しいですね(笑)あと、デトロイト・メタル・シティも読んでたりします。

投稿者:  [ 2009-10-06 00:18:10 ]


〉あべかわさんへ

こちらこそお久しぶりです。
がんばって描いてみましたM字開脚!
肉感のある体を描くの好きなので、ひたすら描いて描きまくってます。夜も寝ないでバイト遅刻して!(いや駄目だろ)
わたしも時折図書館から【イラストレーターの本】とか借りて勉強したりしてます。
ちなみに、わたしが呼んだ本には「裸ではなく骨格を想像しながら描け」と書いてありました。……無理っす! と叫んだのを今でも覚えています(笑)

あべかわさんこそ、お疲れ様でした。
投稿者:佐藤つかさ  [ 2009-10-05 23:46:35 ]


 こんばんは~。 おじゃまいたします。

 詳細なメイキング&初挑戦のM字、お疲れ様でした!!
 もう、最初の下書きで見た時から「おおぅっ!」と、謎の照れ笑いをしつつ「頑張れ~!!」とエールを飛ばし続けておりました。 
いやー、もうこれはよくぞ描き上げられましたと、拍手喝采を送りたいです。 
改めて佐藤さんのイラストを見て、このポーズ、かなり難しそうですよね。 描けと言われて、はいそうですかとは描けない・・・。でも、このお嬢さん美脚で嬉しいです。(美脚好きなもので・・・。)
 私は自分が描きやすい動物で誤魔化していますが、佐藤さんはテーマど真ん中で挑まれていて、それを成し遂げていますよね。 次のお題の「殴る」も、かなり期待しています♪

追伸:佐藤さんがイラストを描かれる際に思い浮かべられるというストーリー、好きです!
投稿者:おうち 穂里  [ 2009-10-05 23:29:58 ]


〉すし屋さんへ

ようこそですー。
あの下着は気合入れましたよー。
ぶっちゃけ、あの下着は資料をそのままコピーしたものです。
普段細かいものを描かないので「よし。今回は限界に挑戦しよう」と思ってチャレンジしてみました。

こんなえっちぃ下着でこんなえっちぃポーズなのに、何でこんなに無邪気な顔してるのかなうちの子……。
描いてる人の頭が子供だからか?(滝汗)

でも描いてて楽しかったですー。
新しい扉をノックした気分です(いいのか?)


こちらこそ、おかわり(【走る】のイラスト)までいただけてごちそうさまでした。
ではではっ。
投稿者:佐藤つかさ  [ 2009-10-05 23:14:41 ]


〉あやめさんへ。

ようこそ、あやめさんっ。

たぶん、わたしが一番えぱれっと使用率の高い人です(笑)
もう見る方も描く方も照れまくりですよ、このイラスト///

資料はたくさん探しました。……M字開脚描いたことなくって(苦笑)
うーんうーんと頭を抱えて考えて――ようやく完成しました(涙)
彼女も立派なウチの子です。

資料探しや体型をきっちり描くのは大変ですし難しいですけど――これはあれです。好きだから出来るんです。
たった一枚の絵からお話が広がっていくのが面白いなーと思ったり。……それにしても、どうしてこのイラストでピュア路線なんでしょうか(汗)

あやめさんのイラストも、楽しみにしてますねっ。



P.S.
なんと! 【聖☆おにいさん】ご存知ですかっ!
あのジョニー・デップに超似てると言われる神の子!(爆)
あの神話ネタをギャグに昇華させる作者のセンスこそまさに神ですよ。うん。
投稿者:佐藤つかさ  [ 2009-10-05 22:52:46 ]


お久しぶりです、あべかわです。
この超難関のM字開脚!を見事にやってのけてしまうつかさ様はやはりすごいです!
以前からよく身体を描く練習をされていましたよね。いやもうほんと見習わないとなあと・・・(汗)。
人体は裸を想像してから服を描けとかよく本に描いてありますが、私はそれがなかなか実行できずにいつもへんてこなバランスになってしまいます・・・(これ結構深刻な気が)。

メイキングお疲れ様でした!
投稿者:あべかわきなこ  [ 2009-10-05 21:49:07 ]


ひゃっほうっ←
いい眺めですね~。フフフ…。(ああ、変態が…)
実はパンツの柄の細かさにビビったすし屋です。
服や下着の模様ってなにげに難しい…。
私はストライプかドットしか描けません(笑)。
今度チェックにも挑戦してみようかな…(←あんまり変わらない)

しかもそんなえろちっくな状況でなんでそんな可愛い顔してるんですか!?(笑)
相手瞬殺ですね☆

今回もごちそうさまでしたっ
by暴走が止まらないすし屋より
投稿者:  [ 2009-10-05 16:02:02 ]


お疲れ様です!!

 ひとつ前のブログの絵が見れない(涙)と思っていたのですが、
 えぱれっとに移動させたからなんですね。納得です!
 いやあ……改めて、やっぱりえぱれっとよりになっちゃうですよね、2だと……。お子ちゃまなので見るのに照れ照れですよ(何が照れ照れやら・笑)!

 このポーズは本当に、身体の形を描くのが難しそうですよね。検索などでポーズを探されたり、資料探しをされる姿勢、見習わねばです!
 そして、一枚の絵にも物語があるというのは、素敵ですよね!!

 ところで……話飛んじゃいますが
 『聖☆おにいさん』大ファンです(笑)。
 今月に最新刊が出るということで楽しみにしてます~!! 
投稿者:  [ 2009-10-05 05:44:05 ]